美・にゅーある

流れゆく日々の中で願いも虚しく忍び寄る体の老朽化。
エステに通い続けそれなりに若返りもできるものの、
やはり先立つものも家計に相当な重圧となるし・・・。
ということで、家計に優しい「美」の取り戻し方を
まとめてみました。

    カテゴリ:美容 > 体操


    『バランスボールダイエット』でインナーマッスルにアプローチしない?


    バランスボール(英: excercise ball)は、身体と密着させてバランス感覚のトレーニングを行うためのボールである。 1963年にイタリアのプラスチック製造会社のアクイリーノ・コサーニが開発し、その後スイスでリハビリテーションのための医療器具として使用されはじめた。
    3キロバイト (325 語) - 2014年10月10日 (金) 00:39



    (出典 rinare.com)


    身長135㎝~=45㎝、150㎝~=55㎝、165㎝~65=㎝、180㎝~=75㎝、を目安にボールのサイズを選べばいいかも。
    最初はバランスを崩しやすいから、捕まるものがあるところでトレーニングをすればいいね。後ろに倒れて頭を強打!!、なんてことになったら軽く事件だもんね💦

    【『バランスボールダイエット』でインナーマッスルにアプローチしない?】の続きを読む


    いつでもどこでもできる『かかと上げダイエット』で痩せよう!


    制限、利尿薬の投与がある。また、尿量観察として膀胱留置カテーテルを挿入することもある。検査の結果疾患が見当たらなければ、室内での階段の上り下りやつま先立ちなど、筋肉を鍛えることで改善する場合もある。 ^ Henry JA, et al. Assessment of hypoproteinaemic
    6キロバイト (866 語) - 2019年3月17日 (日) 08:59



    (出典 dietbu.com)


    時間ができたら、10回1セットを無理のない範囲で何セット行えばいいよ。
    徐々にセット数を増やしていけばいいけど、その日の調子にもよるから様子を見ながらやってね💦

    【いつでもどこでもできる『かかと上げダイエット』で痩せよう!】の続きを読む


    読んで字のごとくピタッと止まるだけの『ピタとまダイエット』、早速、今からやってみよう!


    muscle)とは、主に腕や脚などを伸ばす時に使用される筋肉の総称。 主に腕や脚を曲げる時に使用される屈筋と違い、鍛えても筋繊維が肥大化しないとされる。 脚を曲げたような屈筋を使う姿勢保持する場合と普通に脚を伸ばして伸筋を使って立つ場合とで疲労感を比べると明らかなように伸筋の持久力は屈筋より高い。
    631バイト (98 語) - 2014年11月16日 (日) 02:12



    (出典 39.benesse.ne.jp)


    身体を伸ばすときはどこの筋肉が動いているのか意識しながら行うと効果的だよ。

    【読んで字のごとくピタッと止まるだけの『ピタとまダイエット』、早速、今からやってみよう!】の続きを読む


    真向法(まっこうほう)は長井津が創始した健康の一種。四つの動作を行うことで姿勢のゆがみを調整し、身体をやわらかくして心と身体の健康を保つ。起床時か就床前に行う。1日3分程度から、畳一畳程度のスペースで簡単に行えることが特徴。 呼吸に合わせて以下の動作を行う。呼吸のリズムは2秒で吐き、1秒で吸うのが基本。
    2キロバイト (236 語) - 2019年6月23日 (日) 02:42



    (出典 webun.jp)


    実は何だか知る人ぞ知る“ストレッチ法”みたい😀

    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/15(月) 22:47:34 ID:kXgESQuv.net

    真向法について語り合いましょう。


    【『真向法』って知ってる? 怪しい宗教みたいな名前なんだけど💦】の続きを読む


    『大腰筋ダイエット』で、大腰筋を美しく育て上げない?


    ~4腰椎の側面およびそれらの間に介在する椎間円板から起こり、深部(深頭)は第1~5腰椎の肋骨突起から起始し、腸骨と合流して腸腰筋となり腸骨膜に包まれ、腸恥隆起を越えて走り裂孔を通って小転子で終わる。 大腰筋の神経支配は、神経叢の枝(Th12),L1-3,(L4)である。 人間の筋肉の一覧
    2キロバイト (154 語) - 2019年7月15日 (月) 13:43



    (出典 imgcp.aacdn.jp)


    姿勢が“ピシッ”と決まれば、心も身体も引き締まるよ♪

    【『大腰筋ダイエット』で、大腰筋を美しく育て上げない?】の続きを読む

    このページのトップヘ