『すぐき漬けダイエット』で、悪玉菌を退治して下腹を凹まそう!


ぬか漬けやなどの漬物がダイエットに効果的な理由とは? - マイナビニュース
サニーヘルスはこのほど、ダイエット情報発信サイト「microdiet.net」にて、調査レポート『漬物がダイエットにも美容にも効果的! 漬物が腸内環境を整える』を公開した。
(出典:マイナビニュース)


すぐき(酸茎)、または酸茎漬けすぐきづけ)は、京都市の伝統的な漬物(京漬物)の一種。カブの変種である酸茎菜(すぐきな、別名酸茎蕪(すぐきかぶら)の葉とかぶらを原材料とする。現代の日本では数の少ない本格的な乳酸発酵漬物で、澄んだ酸味が特徴である。「柴漬」、「千枚漬け」と合わせて京都の三大漬物と呼ばれている。
7キロバイト (1,141 語) - 2019年2月22日 (金) 14:35



(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


 毎食前に10g食べるだけ。
 偏った食事、運動不足、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、などから悪玉菌が増え腸が老化し腫れて、いつの間にか下腹がポッコリ💦
 そこで活躍するのが、乳酸菌の1種である“ラブレ菌”♪
 乱れた腸内環境を整え、便秘の解消や超の腫れを解消してスッキリお腹にしてくれるよ。
 けど、塩分が多いので食べ過ぎないようにね😩




body@
@114body

すぐき漬けダイエット。すぐき漬けは京都の伝統野菜として知られるすぐき(酢茎菜)菜の葉と茎を自然に乳酸醗酵させた京漬け物です。すぐき漬にはラブレ菌という乳酸菌が含まれており、この乳酸菌が腸内の環境を整え、下腹をへこませるのに効果的な働きを助ける作用があると言われています。

2019-09-17 17:01:35

(出典 @114body)